バチルス


感染グール

  • 1-1の初めの建物内で死体を食べている感染者。おそらくほとんどのプレーヤーが初めて戦うことになるバチルスである。
体力や攻撃力は低く、初めて戦うとは言え落ち着いて攻撃すれば簡単に倒すことができる。

グール

  • 最も一般的なバチルス。言い換えれば雑魚。感染者のなれの果て。
ドラ○エのスライムみたいなものであり、ラッシュ時にその場に突っ立って射撃を続ける。なんてことをしない限りまず脅威となりえない。

ワイルドグール

  • 簡単にいえば強いグールである。武器を所持している者や飛び掛かってくる者もおり、グールよりも強力な攻撃を繰り出してくる。

コクーングール

  • プレイヤーに肉薄し、自爆攻撃を試みるバチルスであり、チャレンジモードでのプレイヤーキル率はヘッド級及びマスター級を除けばトップクラスに位置する。
体力自体は低めに設定されており、容易に倒すことができる。敵ラッシュ時に味方一斉リロードなどのミスを起こさない限り基本的には脅威となりえない。
倒した時点では死なず、その場に小時間待機のちに自爆といった死に方をするが最期の立ち止まり自爆にも攻撃判定が存在するため注意が必要。

ベルフォルガー

  • 白くて粘着癖のあるバチルス。
ターゲットに向かって執拗に絡みつきに行く。
足が早く持久力(HP)があるため、マラソンランナーと最初のクエストで形容されるほどである。
基本的にターゲットに向かい全力疾走を続け、ひたすら粘着質に殴りつけて來る。

マンドラゴラ

  • センスのない下品な花。
人型のバチルスを大量に召喚する、高い体力で倒すのは難しい。
時間経過や体力を削りきった場合自爆する。
攻撃を入れ近くにいれば自爆時に倒したと判定されるためデイリーを回すときはこれを覚えておくと損はない。
自爆には怯みがあるため注意、召喚した敵にそのまま殺されるのは無様である。

ワイルドオーク

  • 自動小銃を持った豚。
体力は少し高めで悪くないAIMで攻撃してくるため地味に厄介な存在。
障害物に隠れるAIを搭載している。
ただ、障害物に隠れるまで移動している場合、プレイヤーを無視して突っ込んでいくのでただの七面鳥になりうるお茶目さを秘めている。
肉薄できればFキーで一撃で倒せる。ただし、群れに突っ込んでFを使用した場合一斉に打たれて死ぬ可能性があるので無茶はしないように。
シェルパの周りにいることが少なくない。スナイパ―で狙撃するのが最も楽な殲滅方法であろう。

バウアー


メイソンバウアー

  • ショットガンを使用する宇宙人

タニファ

  • 犬かカメレオンか猫か議論が分かれるバチルス。
舌を伸ばして攻撃したり、通常の近接攻撃、マウントポジション取りをしてくる。
緑とピンクの2種が確認されている。
近づかれないように戦えば脅威ではないが、ラッシュ時に高い体力で突っ込んでくるためまるでGのようにウザい。

タイラント

  • シールドを装備したバチルスヘッド級。
攻撃パタンは【突撃】【その場でジャンプ】【剣を振り回す】がある。基本的に裏を取って倒すことになるが味方やセントリーガンとの連携が無ければ当然タイラントも振り返る。
近接していると、その場でジャンプあるいは剣を振り回す為、程よく近づきながらバック回避をすることで1:1も容易に攻略できる。
あるいは、突撃のタイミングは一瞬タイラントの盾を引き寄せるモーションが入るためそれを見て回避→射撃の繰り返しも1:1時の攻略法にあがる。
狭い道で距離を取り過ぎて突撃されて全滅、なんてことのないように味方の位置取りと動きを確認しつつ戦うように心がけよう。

シェルパ

  • ヘッド級バチルス。
シェルパは現時点でも多くの種類が確認されている。MAPにより固定種類が出るところと、ランダムで出現するのがあるため出現場所と出現種類により体感難易度が変動する。
基本的には散開して倒すことをオススメする。纏まっていた場合は一撃で全滅しかねない。

  • ハンマー装備型
緑がかった見た目をしていてハンマーらしきものを持っているのが特徴。
多くの場合【ランダムターゲット】となるため挙動不審な行動を繰り返す。1-2などでCFA戦闘員にターゲットを移しながら戦うのはこれを利用したものである。
・飛び込み:飛び込んだ着地地点から扇状に広がる範囲攻撃。被弾時怯みが発生するためコンボによる即死率が非常に高い。中途半端に後ろに回避したところでヒットするため斜め前などの回避を心がけよう。
.スパイク:ハンマーを振り降ろすだけの攻撃。前方向に地割れが起こり、炎が発生する。炎には状態異常ダメージが発生するため触れないようにすること、左右に回避することで容易にかわせる。
  • ランチャー装備型
緑がかった見た目をしているが、ランチャーを担いでいるのが特徴。
多くの場合【固定ターゲット】であり基本的にターゲットが死ぬまでその目標へ攻撃する性質がある。
.単射:目標にめがけて1発のロケットランチャーをぶっ放す。怯みあり。
.三連射:目標にめがけて三連続でロケットランチャーをぶっ放す、怯みあり。即死の危険性がある。
  • ガトリング装備型
  • 火炎放射型
通常の三倍で動きそうな見た目をしている。(赤い)後ろに燃料タンクらしきものを担いでいるのが特徴。
・火炎放射:前方を扇状に燃やす。炎は状態異常が当然発生するため、プレイヤーの移動が大きく制限されることになる。

ボルト

  • ランチャーを装備したシェルパの頭付近にくっついておりシェルパとは別にロケット弾で攻撃してくる。シェルパだけを倒した場合自由に動き回る。そこそこ硬くヘッド級に分類される。

コメント

  • シェルバの火炎放射型の中に、ボルト、という名前のパチルスがくっついて来るときがある事を記載お願いします 1-4チャレンジの最後に出てくる2体のシェルパに該当 --- (2014/02/25 16:12:47)
  • シェルパの攻撃とは別に、ロケット砲?のようなものを発射してくる。また、シェルパ本体だけ倒した場合、ボルトは空中で自由に動き、同様な攻撃もしてくる ボルトだけ先に倒すことが可能な為、安全確保のために、先に倒すことをお勧め  --- (2014/02/25 16:14:50)
  • mission5のタイラント戦で確かデスカッチー?だったようなものをみた見た目は緑色の甲殻魚です。耐久はさほどないがサーポート装置やプレイヤーの近くで爆発?する --- なにか? (2014/02/28 13:18:00)
  • シェルパの補助攻撃。ガトリング装備型=煙幕弾→視界妨害。火炎放射型 =ボトル→ランチャー発射(破壊可能)、ランチャー装備型 =着弾グレネード→着弾後数秒で爆破。どんなに距離があろうがグレネードの様に上方向から飛んで来る為、柱など高さがある壁じゃないと回避不可。ハンマー装備型 =なし? --- シェルパ (2014/03/03 02:43:19)
  • タニファって、オオサンショウウオだと思ってた --- (2014/03/06 10:13:56)
    • でも、舌伸ばしたり 緑だったりピンクだったりするならやはりカメレオンなのでは・・・・ --- (2014/03/09 23:28:04)
  • え、ワニじゃねーの汗 --- (2014/04/06 14:57:50)
  • 火炎放射シェルパを楽に倒すとしたらセントのおとりかな。ほかに主よりも長く生き残る。 --- (2014/04/14 09:42:15)
  • 理解者のみって部屋あるけど何を理解してればいいの? --- (2014/04/20 18:47:15)
    • 『他の面々に迷惑を掛けない程度に相手が出来る』、という意味では無かろうか。立ち回りから安全な攻撃の誘発から、他PCを狙いだしたときの引きつけ方とか…じゃないかな? --- (2014/05/18 23:44:24)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2014-02-26 03:17:59

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード